〈MiRAi〉広報紙MiRAi7月号を発行しました。

広報紙MiRAi7月号を発行しました。最新号はこちらをクリックするとご覧いただけますよ。

今月は、『多くの個性と出合いたい。互いに理解を深める「デジタル時代の採用活動」』

 

f:id:ikuseienmirai:20200707195626j:plain

三密を防ぐ観点から大きく様変わりした、学生のリクルート活動。

そのような学生皆さんの不安を和らげ、安心して就職活動ができるよう様々な取り組みをしている、採用戦略課を紹介しています。

 

f:id:ikuseienmirai:20200707195717j:plain

裏面では、オンラインとご来訪の、内定までの流れをわかりやすく紹介しています。

 

f:id:ikuseienmirai:20200707195823j:plain

「採用戦略課」と名称は堅苦しいですが、少しでも学生皆さんの気持ちに近づきたいと、昨年夏に人事課より分離独立した、学生皆さんのための専門部門です。

 

f:id:ikuseienmirai:20200707195857j:plain

リクルート活動をしている学生皆さんの、どのようなご希望にも沿えるよう応えてまいります。気軽に問い合わせてくださいね!!

 

f:id:ikuseienmirai:20200707195931j:plain
ところで、職員一人ひとりの個性を紹介する動画を、ツイッターで間もなく配信予定です。ぜひ、ご覧くださいね!

https://twitter.com/ikuseikai_saiyo

www.n-ikuseien.jp

〈Project〉「にじにじ劇場」のウラ舞台

登園自粛している園児にこども園の温もりを伝えたい!として始まった、みはた虹の丘こども園動画企画「にじにじ劇場」。次回は夏休み期間の企画として実施予定でしたが、子ども達から『にじにじ劇場観たい~!』と熱望され、毎月行うことになりました。

そこで、その舞台のウラ側をちょっと覗いてみることに。今回は、撮影当日の様子をお伝えします。

 

f:id:ikuseienmirai:20200629082624j:plain

さて今回の物語は、「カメ」「お姫様」「漁師」そして「おじいちゃん姿の漁師」、手前の黒い箱は「たまてばこ」?…とくればおわかりですね!そう、『浦島太郎』です。

 

f:id:ikuseienmirai:20200629084012j:plain
まず物語を決めたあと、演出や小道具作り、セリフなどの脚本、配役を決めていきます。そして、忙しい保育の合間にお稽古をします。

写真は、できあがった今回の小道具たち。実は、ここまでに大変な苦労が詰まっているのですよ。

 

f:id:ikuseienmirai:20200629082506j:plain

そしてある日、園児が家路につくころに撮影開始です。

 

f:id:ikuseienmirai:20200629082541j:plain

まずは、小道具やカメラの位置合わせなどリハーサル。背景は、ロール状になっていて、物語の進行に合わせてグルグルと伸ばしていくというスグレモノです。

 

f:id:ikuseienmirai:20200629082654j:plain

リハーサルを終え、さあ本番!主役を演じるのは園長先生です!!

 

f:id:ikuseienmirai:20200629082831j:plain

浜の子ども達が、カメをイジメているシーン。出番のない「浦島太郎」役の園長先生が、背景の幕を伸ばしていきます。主役といえども、表舞台と裏舞台の一人二役!!

 

f:id:ikuseienmirai:20200629082906j:plain

先生達は、舞台の下で、小さく丸まって大奮闘です!!

 

f:id:ikuseienmirai:20200629082942j:plain

「せんせい、がんばって~~~!」いつの間にか、ギャラリーが・・・

 

f:id:ikuseienmirai:20200629083016j:plain

いよいよ、たまてばこオープン・・・あれあれ、仕込んでおいたドライアイスが解けて煙が出ないよ~!!

 

f:id:ikuseienmirai:20200629084128j:plain

そんなアクシデントもありましたが、最後に「浦島太郎」の歌を唄っておしまい。今回は、採用戦略課のツイッター取材もありました。

さて、先生も楽しみながら演じた「にじにじ劇場」。どのように仕上がったかは、Youtubeをご覧くださいね!

www.youtube.comみはた虹の丘こども園のブログ

〈Health〉定期健康診断が始まりました

4~6月といえば、例年各社とも定期健康診断の季節ですが、名張育成会では利用者さんの定期健康診断が終わる6月からが定期健康診断の季節となります。

今年は新型コロナウイルス感染の影響があり社会全体に遅れていますが、名張育成会の職員としては、ほぼ例年通りの開催となりました。

 

f:id:ikuseienmirai:20200619194404j:plain

特に今年の健康診断に当たっては、「ジェスパ消毒」「間隔を開ける」「換気をする」を徹底し、行っています。

 

f:id:ikuseienmirai:20200619194445j:plain
ギャラリーで美術鑑賞?

 

f:id:ikuseienmirai:20200619194533j:plain
いえいえ、定期健康診断会場となっている、ワークプレイス栞の事務所に入る順番待ちなのです。密を避けるために、ギャラリー栞の展示室も開放しています。

 

f:id:ikuseienmirai:20200619194644j:plain
梅雨の間に広がった青空が、皆さんの健康を祈っています!

www.n-ikuseien.jp

 

〈Art〉アトリエ彩アーティスト山崎智明さんの「フレフレハンカチ」販売中です!

アトリエ彩で活躍するアーティスト山崎智明さんのデザインが、「東京ミッドタウン・デザインハブ第84回企画展 JAGDAつながりの展覧会 Part 3 フレフレハンカチ」に採用され、そのハンカチが日本グラフィックデザイナー協会JAGDAのオンラインショップで販売されています。

JAGDAオンラインショップ 山崎さんの作品は(No.4304)

f:id:ikuseienmirai:20200617103416j:plain

一辺にスティックを挿して応援フラッグとしても使える、

まさに「フレフレハンカチ」です。


日本グラフィックデザイナー協会(JAGDA)とは、日本全国に約3,000名の会員を擁する、歴史あるグラフィックデザイナーの協会で、2018年から3年間、デザインの“つなぐ力”を使って障害のあるアーティストとパラリンピアンを応援しています

このハンカチは、そのPart 3として制作されました。尚、販売収益は、日本パラリンピアンズ協会に寄付されます。(参考:WikipediaJAGDAホームページ)

<作品概要>・原画:山崎智(アトリエ彩、エイブルアート登録)・デザイン:森野晶人JAGDA会員)・仕様:35cm×35cm/綿100%(日本製/長さ45cmの木製スティック付)・価格:1枚1,500円(税込)

f:id:ikuseienmirai:20200614072205j:plain

パラリンピック・オリンピックの開催は延期されましたが、力づけてあげたいですね!アトリエ彩 facebook

www.n-ikuseien.jp

〈Infoemation〉café輪テイクアウトランチのご案内です。

百合が丘小学校西となりにある、おしゃれなカフェcafé輪」

管理栄養士による、自然素材を中心に栄養バランスを考慮した

日替わりヘルシーランチテイクアウトを始めました!!

f:id:ikuseienmirai:20200607224701j:plain

f:id:ikuseienmirai:20200607224731j:plain

1週間のメニューを、輪のブログで公開しています。ヘルシーメニューでお家ランチはいかがですか!

ご予約受付時間10:00~17:00 ・お引き渡し時間11:00~14:00

ご予約はお電話にてお気軽にどうぞ。TEL 0595-62-3273

価格550円(税込)

f:id:ikuseienmirai:20200607225129j:plain

(4月6日撮影)

カフェ輪 のホームページはこちら! 

〈MiRAi〉広報紙MiRAi6月号を発行しました。

広報紙MiRAi6月号を発行しました。最新号はこちらをクリックするとご覧いただけますよ。

今月は、WEBの活用に取り組む「みはた虹の丘保育園」』

登園自粛し自宅で過ごしている園児に、こども園の温もりを感じてほしい、また少しでも保護者のご負担が軽くなればと始めた、WEBを活用によるオンライン企画の取り組みを紹介しています。

f:id:ikuseienmirai:20200527124804j:plain

4月末から5月末までの約1ヵ月で、無料動画サイトYoutubeに配信した動画は7、また動画連動の「お遊びキット」を特設窓口で渡すドライブスルー企画3などを実施しました。このブログでは、そのオンライン企画の全容をお届けします。(タイトルをクリックすると、ブログにジャンプします)

※ドライブスルーキットご希望の方は、みはた虹の丘こども園「虹子先生」宛て、メールにてご相談下さい。nijinooka@n-ikuseien.jp 

 

「手作りせっけんの作り方」をブログで解説し、「手洗い遊び歌」の動画に合わせて手洗いの練習をしました。また、ドライブスルーで手作りせっけんを進呈し、ささやかなふれあいですが温もりを伝えました。

f:id:ikuseienmirai:20200531190332j:plain

子どもの自宅では、意外なほどの喜びよう!手洗いもしっかりできました。

f:id:ikuseienmirai:20200531190410j:plain

ママ、ほら見て!!

 

自粛を終え、園児がこども園にもどってきた5月末。各ご家庭での正しい手洗いに役立てていただければと、こども園指導している内容と、「手洗い遊び歌」を配信しました。

 

こども園の園庭の築山に上ると近鉄電車が見え、園児たちは電車が大好き!! 今回は、近鉄名張駅の駅員さんに、電車の種類をいろいろと教えていただきました。そして、いつも見る電車の写真とともに、「にじこママと電車を作ろう」と題した動画を配信。折り紙キットもドライブスルーで渡し、ご家庭で気軽に遊んでいただけたらと思いを込めました。名張駅駅員の皆さま、ご協力ありがとうございました。

 

ペープサットとは、人形の絵を竹串などの裏表に貼り合わせ、ウチワのようにして使う人形劇のこと。

そのペープサット「にじにじ劇場」「三匹の子ぶた」と、「さんびきのこぶた、手あそび」の2本の動画を配信。また親子でもペープサットが楽しめる、「ペープサートの作り方」もブログで解説しました。

 

今回のペープサット「にじにじ劇場」は、「にじにじどん」。あれ、どこかで聞いた名前だな~?そう、こども達が大好きな「三匹ヤギのガラガラドン」のアレンジです。そして、動画を観た後は、ブログにもどって「にじにじどんのなぞなぞにちょうせん!」です。

f:id:ikuseienmirai:20200531190837j:plain

こどもは、なぞなどが大好き!大人になっても、答えがわかった時はとってもうれしいものですね。このご家庭では、おねえちゃんが自慢気に、妹に答えを教えていました。

 

小麦粉粘土の作り方をブログで解説し、作った小麦粉粘土でお弁当を作って遊ぶ「遊ぼう!!小麦粉粘土」の動画を配信しました。

 

誰でも簡単に手あそびできる「だんごむしの手あそび」を配信しました。

 

手作りこいのぼりの作り方をブログで解説し、出来上がった作品をドライブスルーで差し上げました。

 

さて、緊急事態宣言を受けて企画し、手探りで始めたオンライン企画。今後は、子ども園の持つノウハウとwebの長所が活かせる企画として、発達期にある子どもの教育・保育の未来図に向かって、歩みを止めることなく取り組んでまいります。

www.n-ikuseien.jp

〈MiRAi〉オンラインミーティングで三密を避けています。

三重県では緊急事態宣言の解除に際し、知事は「ゴールはまだまだ先」とした上で、三密回避を柱とした新しい生活様式の実践など、オール三重で一丸となって取り組んでいきましょう、と結んでいます。

(三重県|新型コロナウイルス感染症に関する知事からのメッセージ(5月15日))

名張育成会でも、大切な命を預かる法人として様々な取り組みを行っています。三密を避けるオンラインミーティングの実施もその一つ。

f:id:ikuseienmirai:20200520221807j:plain

全施設の職員19名で構成する広報委員会では、5月からオンラインミーティングに移行しました。

今までのように、支援の合間を縫って各所から集まらなくてもいいのはもちろんのこと、画面を通じて各事業所の雰囲気が伝わってきたり、慣れた職場でリラックスしている委員の一面を垣間見たりと、意外に楽しい発見もありました!!

 

f:id:ikuseienmirai:20200520221939j:plain

また、必要に応じて行う管理者間の調整もオンラインに移行しています。

将来的には集合写真も、こんな感じになるのかな!(笑)

現在、どのような方法が良いのか試行錯誤中ですが、長所短所を踏まえ福祉の充実に役立つ、同時に職員の働き方改革にもつながるよう、一歩一歩前進してまいります。

www.n-ikuseien.jp