5年ぶりの育成園まつり。思い出がまた増えましたね!

2019年以来5年ぶりに開催した、初夏を彩る大イベント「育成園まつり」

今回も参加した方の当日の様子などをお伝えします。思い出が、また増えましたね!

 

オレンジヴォイスと、みはた虹の丘こども園の園児によるコーラス。雨にも負けないハーモニーで、オープニングを飾りました!!

一曲歌い終わってホッと一息。

 

あちらこちらに設けられたスタンプラリー会場。スタンプを集めてお菓子をゲット!!

 

すべての的を狙え!ストラックアウトでも、お菓子をゲットできますよ!

 

あみだくじでは、紐の先にぶら下がっているお菓子をゲットできます。さあ、何が当たるかな?

 

「私、誰だか覚えていますか?」『覚えてるわよ!!』5年ぶりの開催。コロナ禍で会えない日が続いたとあって、会場のあちらこちらで久々の再会を喜ぶ声があがっていました!

 

雨とはいえ、会場のあちらこちらで賑わっています。次はどこにいきましょうか!

 

あったかーい!

 

楽しいひと時、いい笑顔、記念撮影しましょ!


シャボン玉に思いを乗せて、楽しいひと時をありがとう!!

 

広報紙MiRAi7月号でもご紹介しています。併せてご覧ください!

5年ぶり開催、育成園まつりの様子をお伝えします

初夏を彩る大イベント「育成園まつり」が、2019年以来5年ぶりに開催されました。

今回と次回の2回に分けて、参加した方の当日の様子などをお伝えします。楽しかった当日に思いを馳せましょう!

 

百合が丘の、ワークプレイス栞から来られた利用者の方々。先頭にいる方は、場内に流れている音楽に乗って、軽快にステップを踏んでいるところ。軽やかな身のこなしに、こちらも楽しくなってきます!

 

アトリエ彩で活躍するアーティスト。創作アイディアが湧いたかな?

『栞のアーティストたち展 -action‐』を、7/12(金)まで開催中です!!

時間:11:00~15:00

場所名張市百合が丘東9番町290番地(百合が丘小学校となり)

 

アトリエ彩の作品の、展示販売もおこなわれていました。

作者もにっこり!

 

雨が降っていても、場内のお祭りムードで気分も盛り上がります!

 

他の事業所に異動して会わなくなった職員と10年ぶりの再会!お互い「懐かしいな~」と感慨深そうでした。


昨年、伊賀市大山田に開所したオルハナから初めて参加された利用者の皆さん。何が楽しいですか?の問に「大勢人がいて賑やかなこと!」とお話しいただきました。

 

何がそんなにおかしいの?お昼ご飯に食べたカレーライスで盛り上がる3人につられ、こちらも笑顔(笑)

 

パン工房ういるでパン作りに勤しんでいる3人。レジ打ちなど販売も担当していますよ!

 

雨だって、この賑やかさを味わうには十分です!

 

「いつもありがとう!」こういう出会いになるのも、お祭りだからこそですね。

 

今回はここまで。続きは7月15日に更新します。お楽しみに!!

あの賑わいが戻ってきた!

初夏を彩る大イベント「育成園まつり」が、2019年以来5年ぶりに開催されました。

当日はあいにくの空模様となりましたが、久々の再会を喜ぶ人、また初めての体験に気持が高ぶる人など、雨に負けない元気な声がこだまし、笑顔溢れる充実したひと時となりました。

このブログでは、その時の様子を3回に分けてお伝えしていきます。当時の賑わいに、思いを馳せましょう!

 

オープニングを飾った、ひびきの「オレンジヴォイス」。自分たちの思いや願いを詩にしたオリジナルソングを披露し、雨の中大勢の方に聴いていただきました。

緊張もしたけれど、無事に歌い終えてホッと一息!!

 

みはた虹の丘こども園の園児によって披露された、みはた虹の丘こども園の園歌「虹色の未来へ」

この歌の作者が見守る中(左後ろ)、元気いっぱいに歌うことができました!

 

雨が降ってもへっちゃら!と元気いっぱいにダンスパフォーマンスを繰り広げてくれた「RMDキッズダンス」の子供たち。

 

大道芸「星丸」の巧みな話芸と来場者を巻き込んだストリートパフォーマンスは、もうハラハラドキドキ!観る人をくぎ付けにしていました!!

 

フィナーレを飾ったのは「しゃぼん玉おじさん」によるシャボン玉パフォーマンス。宝石のようなシャボン玉が、まるで魔法のように繰り出され


2024年度育成園まつり実行委員長の矢舘清苑よりご挨拶です。

初めて実行委員長として園まつりに携わる中で不安なこともいっぱいありましたが、私自身とっても楽しかったです。

別の事業所の方々と一緒に運営していく時間が楽しくて、ほとんどが初めての方だったのでお互い助け合い、協力し合いながら進めていました。

終始雨の中ではありましたが、来て下さった人たちの嬉しそうな笑顔がみられて私も嬉しくなりました。本当にありがとうございました。

 

次回は、7月8日に開場の皆さんの様子をお届けします!お楽しみに!!

〈認知症相談〉のブログ始めました!

65歳以上の高齢者では7人に1人程度、軽度認知障害の人も加えると4人に1人とされる認知症(※)。何かと深刻な状況がクローズアップされがちですが、認知症になったら何もできなくなる」というわけではありません。

認知症に対応している[高齢者グループホームひかり]でも、「できること」に光を当てて自分らしく楽しく暮らしている方はたくさんいます。

我が家で暮らすように認知症に向き合う、そのような[ひかり]での日常から得た知見を通じ、ご家族の方にも寄り添えるようにと〈認知症相談ブログ〉を始めました。

毎月29日に、MiRAIレポートブログで更新します。

医療の視点ではなく、「家族の視点」でお役立ちできればと願っています。またどのような相談もお受けいたしますので、お気軽にご相談ください。

(※)2012年度時点、政府広報オンライン『知っておきたい認知症の基本』より

 

このブログでは、これまでのバックナンバーをご紹介します。

 

第1回:「あれっ、もしかしたら・・・・・・と思ったら

 

第2回:周辺症状「BPSD」とは

 

第3回:「BPSD」の対応について

 

第4回目:「理解する」こと

 

[高齢者グループホームひかり]は地域密着型の施設として、認知症相談の窓口になっていますので、お気軽にご相談ください。

認知症相談の使い方

上の枠内にある認知症相談」の文字をクリックすると、問い合わせページが出てきますので、ご返答先のメールアドレスを[回答]欄に記載いただき、質問や相談内容を次の[回答]欄にご記載ください。

docs.google.com

医療の視点ではなく、「家族の視点」でお役立ちできればと願っています。またどのような相談もお受けいたしますので、お気軽にご相談ください。

高齢者グループホームひかり

名張育成会1年生の『春』!

2023年春に入職した新入職員3名*の座談会を行いました。

それぞれの職場が離れている同期との再会は、誰にも気兼ねすることのない楽しいひと時になりました。(*新入職員5名のうち3名にお越しいただきました。)

左から橋田侑果(はしだゆうか)さん、日隈紗羅(ひぐまさら)さん、矢舘清苑(やたてしおん)さん。

普段、何しているの?

 

橋田侑果(はしだゆうか)さん・とも 生活支援員社会福祉士

利用者さんの思いを汲み取り、寄り添う事ができる職員を目指したいです!

 

日隈紗羅(ひぐまさら)さん・ココロノイロ 児童指導員

じっくりと話を聞いて、子ども一人ひとりの心の支えになりたいと思います。

 

矢舘清苑(やたてしおん)さん・みはた虹の丘こども園 保育士(保育士、幼稚園教諭)

北海道から三重県にIターン就職。方言に悩みましたが、道産子のような忍耐力と行動力が強みです。

 

詳しくは、広報紙MiRAi3月号をご覧ください。ホームページからも見れますよ!

 

今の気持ちを、いつまでも忘れずに!ともに成長していきましょう。

ガンバレっ、フレッシュさん!

 

〈MiRAi〉ソーシャルメディアで届ける“小さな幸せ”

広報紙MiRAi2月号でご紹介した、名張育成会のソーシャルメディア高齢者グループホームひかりでは、利用者皆さんが暮らしの中で醸す“小さな幸せ”をお届けしています。広報紙MiRAi3月号でも掲載したインスタ取材の裏側を、ちょっとご紹介します。

 

この日のお昼ご飯は、「照り焼き、つみれ、マカロニサラダ」。どのアングルで撮ればいいかな~?

 

ひかりの利用者さんはとっても仲良し。「髪の毛寝ぐせやん!」と手を添えたとたんに大笑い!箸が転んでもおかしいお年頃?(笑)

ギター伴奏に合わせ、大きな声で大合唱。元気の源ですね!

 

今日も楽しく過ごす姿をお届けすることができました!

皆さん、いつまでも元気でお過ごしください!

 

広報紙3月号でもご紹介しています。また、続きはインスタをぜひご覧ください!

https://www.instagram.com/hikari_mihata/

 

HPに[SNSまとめページ]のアイコンを設置しました。

日頃より、広報紙MiRAiMiRAiブログブログMiRAiレポートなど広報媒体をご愛読いただき、誠にありがとうございます。

名張育成会広報委員会ではたくさんの方々に「もっと名張育成会を親しんでもらえたら・・・」という思いから、Instagram(旧twitter)といったソーシャルメディアSNS)を活用し、発信を行っています。

ホームーページにSNSまとめページのアイコンを設置していますので、ぜひクリックしてみてください!

これからも皆さまにより親しみやすく、楽しんでいただける情報をお届けできるように頑張りますので、ぜひ「フォロー」「いいね」をお願いいたします!

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

社会福祉法人名張育成会 広報委員長 川出将規

 

www.n-ikuseien.jp